読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年の振り返り

まだ振り返るにはちょっと早いかな?と思いつつも、昨年も同じくらいの時期に1年の振り返りを書いていたのでいいかな、と。

普段ろくなツイートしてない僕ですが、とりあえず1年なんとか生きてきましたよ、ということで、珍しく真面目にまとめます。

アフィリエイトだけに関して読みたい方はコチラ

目次

本業(金融機関向けのシステム開発

一番順調な事業でした。

順調といっても、収益性はアフィリエイトから比べれば全然大したことありませんが、昨年から今年始めまで、営業さんにお尻を叩かれながら全国飛び回って営業かけてたのが実を結んできた感じです。

4月に新たに2名採用して、僕1名、営業1名、開発4名、外注PG2名でやってます。最近は僕が歯車としていなくても回る仕組みができてきました。

今は、いかに僕が潤滑油的な存在となって歯車がスムーズに回るかを考える日々です。

ドローン

結論から言うと、大失敗の事業でした。

ざっくり話すと、僕がやろうとしているドローンのソフト部分の開発は物凄く工数とお金がかかります。年間1億~2億くらい。でも、資金もないし融資を受ける信用もないので、コンサルと組んで「NEDO」という開発機構の補助金申請に動いてました。

この申請を通すのがめっちゃ大変で、いろいろやることがあるのですが、一番大変なのがコネ作り。県と組んで申請を上げるので、自治体の職員・幹部とネゴって、県議会議員とも時間をかけて関係を作り、さあいよいよ!っというところでやられました。

県知事と太いパイプのある某企業に土壇場で全てひっくり返されました。

いやー、今回ほど「カネとコネ」の重要さを見せつけられたことはなかったですね。

ちょうど「若手起業家向けのセミナー」登壇前の出来事だったので、「一番大事なことはカネとコネだ」ってセミナーで言ってやりました。

まあ、そうは言っても全ては僕の実力不足・胆力不足、決めきれない詰めの甘さと人としての資質が足りなかった結果です。あと頭が悪いのが致命的( ・´Θ・`)

それにしても、結構お金突っ込んだよ。ちくしょーε٩(。•ˇ₃ˇ•。)۶з

アフィリエイト

2015年の大晦日、2016年に向けて目標を立てました。

一応、夏前くらいから確定300万を達成したし、その後も順調に売上が伸びて目標はクリアできました。アフィリエイトでは法人化するつもりはなかったのですが、予想以上の伸びだったので急遽法人化しました。完全に節税目的で志もなく意識低い系ですみません・・・

んで、調子に乗って

とか言ってたら・・・

あっ・・・

f:id:eru_affi:20161208040959j:plain

ドーン

はい、収入の3分の2が飛んだー、みたいな。

みたいな。

はぁ、しんど・・・(›´ω`‹ )

ペナを受けたのが11月5日、12月12日現在でまだペナ解除できてません。

ツイッター上でも同時期にペナを受けた人が結構いて、普段僕はアホなツイートしかしてないから、こーゆーときくらいできるだけ情報を共有しようと思ってツイートしているのですが・・・早く「解除できた!」という有益な情報をツイートしたいです(›´ω`‹ )

なんか同じくペナを受けた薬剤師うさぎ(@usagiyaku)さんとかやまG(@yamagrp)さんとかと、ちょっとだけお近づきになれた気がします。僕がそう思ってるだけかもですが。

まー、しゃーないね。

こーゆーことを想定してジャンルとかもバラしてたし、今の方針は間違ってない。今のやり方で稼げる限り、ペナ解除を目指しつつ、別サイトをどんどん仕込んでいくのみです。・・・と自分に言い聞かせる。みたいな。

2016年の個人的なツイート大賞

・詰め寄り方がファビオ・カンナバーロ

・ハマるって、喜怒哀楽が揺さぶられることなのね。 

最初のやつは、ツイートではなくて、あるブログにあった一節。ブログは閉じられてしまったのですが、いつもキレッキレのツイートをしてくれる方のひと言です。※ご迷惑かもしれないので名前は伏せます

ファビオ・カンナバーロwwwわかるwww

もうひとつは「ゆっきーさん」のひと言

ゆっきーさんが大好きな楽天イーグルスのことでのひと言だったと思うのですが、「うんうん、そうだよね、ハマってると嬉し楽しいだけじゃなくて、嫉妬したり怒ったりして心が揺さぶられるよね」と、すごく納得させられました。

動画元年

今年は動画元年?になるとかって言われてた気がするんだけど(それすら違う?)、どうなったの?

ホントにこーゆーの疎いので誰か知ってたら何の見返りもないですが教えてください。 

今年一番苦労したこと

苦労したことと言うか、今年1年を振り返って一番頭を使ったのが「社員の接し方」についてでした。頭悪いなりに手探りで一生懸命考えてました。

多分、1年の半分くらいは社員への接し方・対応について、アレコレ苦慮していたと思います。

社員への対応:5割

仕事のこと:2割

アフィリのこと:2割

ゲスいこと:1割

といったところでしょうか。。。

社員わずか5名の小さな会社ですが、だからこそ誰かひとりでもコケたらヤバいし、全員が同じ方向性を向いていないと、すぐに会社全体の士気に影響がでます。

昨年(最初の1年)は自分のことで精一杯だったのですが、今年は僕が直接入らなくても回り始めて少し余裕がでてきたこともあり、「いかにモチベーションを下げないで仕事をさせるか」を僕なりに考えて試してきた1年でした。

バブルスライムレベルの経営者が手探りでやってきたことなので、「え?違くね?」と思ってもご容赦ください。。。

以前もブログで書いたとおり、僕は

1に採用

2に採用

3、4が採用で

5に運

だと思っています。

やっぱり、どうしても「要領の良さ・飲み込みの早さ・勘(察し)の良さ・やる気」はもともとの個人差があって、教育でどうこうできる部分ではありません。少なくとも僕の技量では。

なので、採用にめっちゃ時間と工数を割きます。

で、その上で採用した人選に対して、基本方針は「僕が会社員時代にやられて嫌だったこと、モチベーションが下がったことはやらない」ということです。

「社員の教育」というと結構(どう技術を効率よく教え込むか、みたいな)具体論を求める人が多いですけど、採用で頑張って人選したって仕事を覚えるポイントに個人差があるので、結局正解なんてなくて「経営者がこうだ!」って思うことを試しながらやるしかないんじゃないか、と思ってます。

なので僕は「いかに自分から積極的に行動させるか」だけを意識してます。

そのために例えば

  • 会社の財政状況を開示する
  • 評価は「良い面を8割、指摘を2割」で話す
  • 仕事を任せる(客先への失礼にならない限り指摘しない)
  • 個人面談を増やす
  • 精神論で説き伏せない
  • 細かい仕事の進め方は指示しない
  • 真剣な話をするときは飲まない(飲みには誘わない)
  • BBQとかしない(プライベートに干渉しない)
  • 出張は現地集合・現地解散

ということをやってます。全て会社員時代に「こうしてくれたらいいのに」と思っていたことです。

ひとつひとつ書くと長くなるので、例えば「会社の財政状況を開示する」ということ。

社員のモチベアップのために手っ取り早いのはインセンティブを与えること、つまり給料とか賞与ですよね。

でも、インセンティブって一時的なモチベアップにしかならないと思っていて、慣れてしまうと「この給料ならここまでじゃね」と自分でブレーキをかけてしまうんですよね。僕がそうだったから。あと社員もバカじゃないから、会社がどのくらい儲かっているかは何となくわかります。「儲かってるのに給料にバックされてねーじゃん」と思うことも士気低下になります。

なので、財政状況(といってもざっくりですけど)と今後の方針を社員に伝えて、「このくらい投資で使って、このくらい残るから給料はこのくらい。君があとこのくらい頑張ってくれれば、ここのお客が取れるから、このくらい伸びるよ」って話をしてます。

お金の面だけじゃなくて、会社の今後の方向性とか力を入れていきたい内容とかについても、僕が頭で考えていることをできるだけ社員にも共有するようにしてます。

もちろん社員も異論・反論あるでしょうから、そこは営業さんに協力してもらって、率先して僕に突っ込んでもらって、できるだけ社員が突っ込みやすい(自分の意見が言いやすい)環境を作ってます。

あとは「どんなに意識の高い社員でも経営者と社員の間では温度差がある」と割り切ってます。経営者と同じ温度感と目線で仕事させようと思っても、それは無理です。それを無理と割り切った上で上手く仕事を振って、できるだけ能力を引き出すのが経営者の手腕で「仕事をいかに上手く教えるか」は二の次だと思ってます。

 

最後の方は重要でもなんでもないのですが、BBQとか社員旅行とかやりません。前も言ったけど、僕の性格上あまり親しくしちゃうと割り切るべきところで割り切った判断ができなくなるし、会社員時代、会社の行事でプライベートを干渉されるのが嫌だったから。でもいい距離感で仲良くやってますよ。たぶん。

あと、出張の現地集合・現地解散の件。

出張の移動はできるだけ一人で移動したいんです。僕が。

こっちが寝てたいのに卓球の話し熱弁してきたり、本とか読みたいのに卓球の話し熱弁してきたり、飛行機が着陸してベルト着用サインが消える「ポーン」って音と同時にマリオカートのスタートダッシュみたいに我先に降りようとするけど、僕は人がはけてからゆっくり降りたいし、その間東京モノレール待ってなくていいし先行っていいし、みたいな。すべて前の会社の社長のことですけど。大人なんだから現地集合・現地解散でいいよ。移動中とか仕事の話したくないし。意識低くてサーセン。でもその方が社員も帰りに寄りたいところに寄れるでしょ、好きなもの食えるでしょ、みたいな。

 

・・・と、一例ですがこんな感じ。

会社の規模が違えば進め方も違うだろうし、ツイッターにいる社員を何十人と抱えるような敏腕な人たちには到底及びません。「こんな頭悪そうな奴でも会社は回せるんだな」と、法人化されて初めて社員を雇うという人の勇気になれば、ということで。

と言いつつ来年会社がポシャったら「やっぱりアホだったか、アイツw」くらいに蔑んでください。そして僕を雇ってください。お願いしますm(_ _)m

まあでも、人と一緒に仕事するって大変だけど楽しいよ。

 

振り返りと言いながら違う話が多くてよくわからない状態になってしまいました。

あらためてまとめると、今年は「前半は良かったけど、後半はクリティカルヒットを何発か喰らった」一年でした。来年はどんな一年になるかなぁ・・・

 

とりあえずアフィリエイトは稼げる限り稼ぎ尽くしたいです!生き残りたいです!

 

サイト飛んだのは、ある意味いい薬になりました。

僕、ダメ人間なので、すぐ調子に乗るんですよね。頭では「調子がいいときこそ次の一手を考えなくちゃダメだ!」と思っていても、「なんだ、ちょっと本気だしたら稼げちゃうじゃん、アフィリエイトちょろいぜー」なんて慢心してましたね、ええ。運で売上が伸びただけなのに滑稽ですね、ええ。

サイトが飛んで気持ちが引き締まりましたので、来年(と言わず今から)は、初心に返りコツコツと作業を積み上げて一歩ずつ売上を伸ばしていければと思います。

 

というわけで、直接お会いしてお世話になった方々も、ツイッター上で構ってくれた方々も、今年一年本当にありがとうございました。来年もいろんな人にお会いして、アフィリエイトの話したり、バカ話(こちらが主かも)したいと思います。

あと、ラルク縛りカラオケ楽しかったな~。歌手縛り面白いね。またやりましょー。

健康第一で。特に僕と同じ年代の方々は、見た目若作りでも体の中は年相応になってますよ!みんな稼いで余裕あるんだから、必ず人間ドック受けましょうね!

では、まだかなり早いですが、みなさま良いお年をお迎えください。

 

 

 

とか言って締めようとしたところに、また鬼が来たりしてな!

・・・いや、それだけはアカンよ・・・(›´ω`‹ )